オリックス銀行は24時間提携ATM手数料が完全無料!

キャッシングの提携ATM手数料ってどれくらいか知っていますか?

提携ATMとはそのキャッシングカードの発行元のATM以外の他社のATMのことです。主に銀行ATMやコンビニATMが提携ATMになります。特にコンビニATMは身近ですからよく使いますよね。

提携ATM手数料は、だいたい1回の利用で、利用金額が3万円未満は108円、3万円以上が216円というところが多いようです。借入でも返済でも手数料が取られます。

キャッシングは必要なだけ借りて、出来るだけ早く返すのが借り過ぎを防ぐためにはいいことです。早く返済した方が利息も少なくてすみますから。でも、利息を節約しようとまめにATMで返済をした結果、利息以上にATM手数料がかかることもあるのです。しかも、ATM手数料は明細に書かれず、借入金や返済金からしれっと差し引かれることがあり気づきにくいのが困ります(キャッシングサービスやATMによっても異なる)。

そんな提携ATM手数料を気にせず使えるキャッシングがあったらいいと思いませんか?

実は、そんな提携ATM無料のキャッシング・カードローンはあります。


提携ATM手数料が全時間帯で無料なのはオリックス銀行だけ!
  • 最短即日審査が可能!
  • 業界最低金利 3.0%~17.8%
  • 融資限度額は余裕の最高800万円!
  • 300万円以下 所得証明書が原則不要(※1)
  • 提携ATMの手数料が全時間帯で無料!(※2)
※1 審査の結果、限度額300万円以下でも必要になる場合があります。
※2 提携ATMは、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行、セブン銀行、ローソンATM、イオン銀行、西日本シティ銀行、Enet です(2016年5月末現在)。
金利年3.0% ~ 17.8%
融資額最高 800万円
融資時間ローンカード発行後最短即日
コンビニATM
無料ATMセブン銀行、ローソンATM、E-net、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行、イオン銀行、西日本シティ銀行の利用が無料
200*200
最短1時間融資も可能!「瞬フリ」で24時間振込融資!
  • 最短1時間融資も可能!振込み融資可能(※1)
  • 「瞬フリ」なら24時間振込融資(※3)!
  • WEB申込後に自動契約機に行けば自宅に郵送物が届かない
  • カード発行無しも対応可能
  • 30日間無利息サービス(※2)
  • 3秒診断で借り入れ可能かスグに分かる
  • 女性専用窓口は プロミスレディース
  • 実質年率 4.5%~17.8%、限度額最高 500万円
※1 平日の14時までにWEB契約完了が必要。又はWEB申込後に自動契約機に行けば14時以降や土日祝日でもすぐ借りられる。
※2 メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
※3 三井住友銀行かジャパンネット銀行口座をお持ちで22時までに契約完了すれば
金利年4.5% ~ 17.8%
融資額最高 500万円
融資時間最短1時間(※)
コンビニATM
無料ATM三井住友銀行の利用が無料
※平日の14時までにWEB契約完了が必要



返済は口座振替にすべし

返済時の提携ATM手数料を節約するには、返済方法を口座振替にするという方法もお薦めです。口座振替にすると手数料はかからない上に、返済をうっかり忘れたなんてこともありません。ただ、あまり使っていない口座を口座振替用にすると、残高がないのに気づかず督促が来たなんてことにもなります。口座振替で使う口座は毎月お給料が入る口座にするとそんなうっかりが無くなります。


専用ATMは人に見られたらと考えると使えない

提携ATM手数料無料でないキャッシングサービスでは、専用ATMを使えば当然手数料はかかりませんが、専用ATMはいわゆるあの無人契約機のことです。アコムやアイフルといった看板の付いたATMですね。誰が見てもお金を借りているのがバレバレなので使うのはためらってしまいます。

銀行やコンビニATMなら銀行からお金を引き出しているようにしか見えませんから、知り合いと一緒でも「ちょっとATMよってくね」といって気兼ねなく使うことができます。だから、コンビニATMのような提携ATMで手数料が無料なのはありがたいですね。

特にオリックス銀行カードローンの、条件なしで24時間提携ATM手数料が無料なのは業界初です!


このページの先頭へ